アラサーのあらさがし

ブログは続かないタイプです。溢れすぎたときに書きます。

資生堂のティセラ(TESSERA)がSexy Zoneで復活してほしい話

仕事中にこんな妄想が舞い降りたのがキッカケでした
(ちゃんと働いています)


こんな感じでキラキラとセクゾちゃんが踊っている画が容易く想像できたわけです。



ちなみにアラサー世代的には資生堂ティセラといえばSPEEDの印象が強い…

これ見て自分専用シャンプーデビューしたタイプの女の子でした。
めっちゃ臭い嗅いでた。髪以外のものも香りつけるために何かと洗ってた。
そんな時代もあった。


更に妄想は飛躍して最終的にはこういうことになったんですけども。
(ちゃんと働いています)
欲張る欲張るw





※リンク切れ修正(2016/6/28)

(私に画力があれば絵コンテでお見せしたいところ)


Sexy Zoneのファン層って中高生がもちろん多いですよね?そんなことないですか?(現場未経験)
まぁ大学生だってもちろんです。


アイドルと化粧品
この組み合わせほど強いものはない!!!


と、私は思っている!!!

しかも、あれね、
「大好きなあの人が〇〇のCMをしているから、初めて買ってみた…!!!」

このいわゆる〇〇デビューの商品って言うのが更に強いかと!!

多分ませてる子ならお小遣いで自分で買ったりもしてると思うんです。
でも、普段なら買わないくらいの価格設定で、
でもなんとか買えるくらいのお値段がきっと大事なんだな!

特別なもの感出るし、
思い入れも出来るし、
いつまでも忘れないものです。

ちなみに男性アイドルと化粧品の一例として(?)私は中学生のときにこれを買いました。
たしか1200円くらいしたマスカラ…中学生の私にとっていいお値段すぎた…

その当時もちろんw-inds.さんイケイケだったけど、
Family Mart何軒か探した記憶あるからそこそこ売れていたのではなかろうか??

そしてその時のファン層は中高生だったはずで、
w-inds.でもそうなったんだよ。(失礼)


そう考えるとSexy Zoneティセラがコラボすることで、色々な要素を併せ持った「さすが資生堂さんの商品」となるわけです。

  1. ファン層はこれから自分のこだわり商品を見つけていく10代の女の子
  2. 10代の女の子はいい香りに弱い
  3. 資生堂という安心品質(親ウケも良くおねだりもイケる)
  4. シャンプーとトリートメント両方買って1500円前後で程よい
  5. CMがすこぶる良い(仮定)
  6. タイアップする楽曲も良い(仮定)
  7. と言うか素材が良い(断言)


で、実際に商品の世界観をきちんと表現できて、ここまでの影響力を出せるのはSexy Zoneの5人なのではないかなと。
仕事中に突然舞い降りてきたのが溢れ出てきたのでまとめてみました。


いかがでしょう。
絶対に資生堂ティセラは売れる。
そんな気がしませんか。


資生堂さん…!!!!!!!!!!!!
気付いて…!!!!!!!!!!!!
ビジネスチャンス!!!!!!!!!!


あぁ愛しい…
コンサート行ったらみんなティセラの香りしてるんでしょう…??
あぁ……そんなコンサート会場……愛しすぎませんか………


※もちろん大人も楽しめます。


※私は資生堂さんとは何の関係もありません。…言うまでもありませんがw




Sexy Zoneの新曲が発表されましたね。

Sexy Zone「勝利の日まで」
2016/5/3 発売

勝利の日まで(初回限定盤B)(DVD付)

勝利の日まで(初回限定盤B)(DVD付)

勝利の日まで(通常盤)

勝利の日まで(通常盤)


タイトルのインパクトにやられていたのですが
(w-inds.さんで考えると「涼しい平野の真ん中で」「慶びと太陽に包まれて」とか「龍に乗って一番乗り」とかになるんですかね?なっちゃいますよね?)

w-inds.さんの新曲発売日と丸かぶりで震えました。


w-inds.「Boom Word Up」
2016/5/3 発売

Boom Word Up(初回盤A)(DVD付)

Boom Word Up(初回盤A)(DVD付)

Boom Word Up(初回盤B)(DVD付)

Boom Word Up(初回盤B)(DVD付)

Boom Word Up(通常盤)

Boom Word Up(通常盤)


ポニキャさん5/3(水)は勝負に出ましたね!?(ポジティブ)